子供のスイッチを見つけたい

小学校も今年度は残り3週間くらいとなりました。

春休みはどうにかせねば!と思っているご両親は多いのではないでしょうか。

冬休みは少し遊びに出かけたので、今回の休みは我が家私にとっても切実な思いであります。(妻は学習強化に反対もしないが賛成もしない)

色々な文献や情報を見る限り、「特に男の子はやる気スイッチを押せないと自ら学習をしようとしない」そうです。

本当にそんな素敵なスイッチを早く見つけたい・・・。

試行錯誤は続きます。

私が好きなオススメのテレビ番組はNHKスペシャル プラネットアースⅡです。

映像が凄く綺麗なので見とれてしまいます。 当然、予約録画しています。

NHKはこういうの制作するために集金しているのですよね?

先日の日曜日、長男ゆうきを誘って一緒に見てみました。

さだお「どお? 面白い?」

ゆうき「結構、面白いかも。。」

どうにか自然科学に興味を持ってくれないだろうか。

我が家は理科と社会が好きな子は大歓迎で、国語と算数はそのための学習という位置付けでもO.K.な考えです。

早く息子と、もっと色々な話ができる日が待ち遠しいです。

今後も試行錯誤を続けようと思います。

最近、長男の変化よりも驚いたのは、実は次男ひろや(4月から幼稚園入園)です。

「ももたろう」とか「おむすびころりん」の絵本を見ながら、妻へ説明しながらページをめくっていきます。

上に兄がいるからかもしれませんが、滑舌よく論理立って話していてびっくりしました。

長男が小学校に入って家庭学習を始めて気にかけていたので、完全にノーマークでした。

本気でお金をかけて塾に行けば、小学校受験もいけるタイプだと感じました(親バカ)。

しかし、我が家は公立小学校へ行くことに決めています。

次男の教育についてもいつかは考えないといけないのですが、まずは長男ですね。

↓クリックしてもらえると嬉しいです↓

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

 
AD
kyoiku-papaレクタングル大
kyoiku-papaレクタングル大

シェアする

フォローする